酒井 駒子さかい こまこの絵本一覧(10件)

おすすめ絵本の情報発信中!

1966年兵庫県生まれ。東京芸術大学美術学部卒。
着物など、和物を中心としたテキスタイルデザインを手掛け、フリーのイラストレーターへ。
『きつねのかみさま(文・あまんきみこ)』(ポプラ社)で2004年日本絵本賞。
『金曜日の砂糖ちゃん』(偕成社)で2005年ブラチスラバ世界絵本原画展(BIB)金牌を受賞。

著者プロフィールの出典元
ねえさんといもうと

ねえさんといもうと

シャーロット・ゾロトウあすなろ書房

小さいいもうとは、いつもねえさんといっしょです。学校へ行くときも、遊ぶときも、おやつを食べるときも。ところが・・・。世界的絵本作家ゾロト...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

くさはら

くさはら

加藤 幸子福音館書店

「くさはら」というと、どんなイメージが浮かびますか?草花あそびに虫とり、またはピクニックでおべんとうを食べたり、ねっころがったりするとこ...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

いたずらハリー

いたずらハリー

ドロシー・エドワーズ福音館書店

わがままで、やんちゃな妹が巻き起こす騒動がユーモアたっぷりに語られるシリーズの3巻目。今回は、ハリーといういたずらっ子と一緒になって悪さ...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

おとまり

おとまり

ドロシー・エドワーズ福音館書店

おてんばでやんちゃな妹のお話のシリーズ第2巻目です。妹は、とにかく、わがままで、きかんぼですが、みんなから愛されているおちびさんです。う...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

ぐらぐらの歯

ぐらぐらの歯

ドロシー・エドワーズ福音館書店

「ずっとまえ、わたしが小さかったとき、わたしよりもっと小さいいもうとがいました。」どのお話も、こんな風に始まります。おねえさんの目から見...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

赤い蝋燭と人魚

赤い蝋燭と人魚

小川 未明偕成社

人魚の娘が絵を描いたろうそくは、不思議な力を持っていた。小川未明の代表作を、無国籍な風景の世界に置きかえて描いた絵本。

7歳以上 おとな

続きを読む

よるくま

よるくま

酒井 駒子偕成社

ベッドに入ってもなかなか眠りに就けない男の子は、昨日の夜あった不思議な出来事をお母さんに話し始めます。昨日の夜、男の子は「かわいいこ」と...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ぼく おかあさんのこと・・・

ぼく おかあさんのこと・・・

酒井 駒子文溪堂

「ぼく」はお母さんのことが嫌いです。なぜなら・・・・、お母さんは寝坊助だからです。日曜日の朝は、いつまでもいつまでも寝ているのです。「ぼ...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

こりゃ まてまて

こりゃ まてまて

中脇 初枝福音館書店

小さな子どもが「こりゃ まてまて」といろんな生き物達を追いかけます。最初に目の前に現れたのは、黄色の蝶々です。子どもが「こりゃ まてまて」...

あかちゃん 2歳

続きを読む

よるくま クリスマスのまえのよる

よるくま クリスマスのまえのよる

酒井 駒子白泉社

明日は、待ちに待った楽しいクリスマスです。いい子にはサンタさんは来るけれど、悪い子にはサンタさんは来ないのかなっと心配で男の子は眠れませ...

2歳 3歳 4歳 冬

続きを読む