齋藤 槙さいとう まきの絵本一覧(3件)

おすすめ絵本の情報発信中!

1981年東京生まれ。武蔵野美術大学で日本画を学ぶ。動植物を愛し、「こども心」と「物語性」を大切にした作品を貼り絵やスンテンシルや染めなど、様々な手法で発表している。たくさんの色を重ね、混ぜ合わせることで、深く揺らめくような色を出し、心地よい余白をもたせた作品が多い。大学在学中から絵本作りに目覚め、著書に「ぺんぎんたいそう」、「ながーいはなでなにするの?」、「虹色いきもの図鑑」などがある。すべて福音館書店刊。

著者プロフィールの出典元
ひょうたんれっしゃ

ひょうたんれっしゃ

齋藤 槙アリス館

ひょうたんれっしゃは、野や山をこえて走ります。ぐらぐら橋を渡ったり、かたつむりの横断に停止したり、いろいろなことがおこります。山のてっぺ...

2歳 3歳 4歳 5歳

続きを読む

ながーい はなで なにするの?

ながーい はなで なにするの?

齋藤 槙福音館書店

ながい鼻をまだうまく使えないゾウのあかちゃん。見よう見まねで草をつかんでみたり、水を吸い込んでみたり、砂を投げてみたりするけれど、草は散...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ペンギンたいそう

ペンギンたいそう

齋藤 槙福音館書店

ペンギンの愛らしい仕草を真似しながら体を楽しく動かしてみましょう。ラジオ体操はまだまだ難しいという年頃の子ども達も「ぺんぎんたいそう」な...

あかちゃん 2歳 3歳

続きを読む