大塚 健太おおつか けんた

この著者の絵本一覧

埼玉県出身。絵本や紙芝居のお話のほかに、脚本なども執筆している。絵本に『おにゃけ』『でんにゃ』『虫にんじゃ』(パイ インターナショナル)、『いちにちパンダ』『よるだけパンダ』『カピバラせんせいのバスえんそく』(小学館)、『おかえし おかえし』(主婦の友社)、『ぴよぴよちゃん』(東京書店)、『フンころがさず』(KADOKAWA)、『イカはイカってる』(マイクロマガジン社)など。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

フンころがさず

フンころがさず

大塚 健太KADOKAWA

笑って、考えて、自信が持てる。 子どもの自己肯定感を育む絵本。 ボクがフンをころがしていることをみんなは変だという。だから、ボクはフンをこ...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

はんちゃんぶんちゃん はんぶんこ

はんちゃんぶんちゃん はんぶんこ

大塚 健太教育画劇

はんちゃんとぶんちゃんはふたごのこぶたの姉妹。 いつでもどこでも一緒のふたり、あんパンも、おにぎりも、クッキーも、おもちも、なんでもかんで...

2歳 3歳 4歳 5歳 6歳

続きを読む

はかるのだいすき はかるくん

はかるのだいすき はかるくん

大塚 健太教育画劇

なんでもかんでもはかるのが大好きな、ねこのはかるくん。 自慢のしっぽがものさしです。しっぽを使って、フランスパンの長さも、風船の大きさも、...

2歳 3歳 4歳 5歳 6歳

続きを読む