大友 康夫おおとも やすおの絵本一覧(29件)

おすすめ絵本の情報発信中!

1946年、埼玉県に生まれる。わが子に触発され絵本を描き始める。作品に『あらいぐまとねずみたち』、『ざりがにのおうさま まっかちん』、『メルくん ようちえんにいく』、『くまくんのはる・なつ・あき・ふゆ4冊セット』(以上、福音館書店)、『まじょのおいもパーティー』(童心社)など多数。

著者プロフィールの出典元
ぼくじてんしゃにのれるんだ

ぼくじてんしゃにのれるんだ

わたなべ しげおあかね書房

くまたくんは、ぴかぴかの赤い自転車を買ってもらいました! 初めて自転車に乗った胸のときめきを感動的に描きます。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

くまたくんちのじどうしゃ

くまたくんちのじどうしゃ

わたなべ しげおあかね書房

くまたくんの家でワゴンをかったときのお話。一家そろっての自動車えらびのようすを、ほのぼのと描きます。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ぼくひこうきにのったんだ

ぼくひこうきにのったんだ

わたなべ しげおあかね書房

くまたくんは、朝おきたときからむねがどきどき。きょうははじめて飛行機にのるんです……。初体験の興奮、喜びを描きます。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ぼくキャンプにいったんだ

ぼくキャンプにいったんだ

わたなべ しげおあかね書房

夏休みに、くまたくん一家はワゴンに乗ってキャンプに行きました。魚つり、夕食の支度……楽しい一日を描きます。

3歳 4歳 5歳 夏

続きを読む

ぼくしんかんせんにのったんだ

ぼくしんかんせんにのったんだ

わたなべ しげおあかね書房

くまたくん一家は新幹線にのって、遊びにいくことになりました。旅の楽しさがいきいきと伝わってくる絵本です。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

くまたくんのおるすばん

くまたくんのおるすばん

わたなべ しげおあかね書房

おかあさんがでかけて、くまたくんはおとうさんとおるすばん。おとうさんとすごした一日をほのぼのと描いた絵本。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ぼくまいごになったんだ

ぼくまいごになったんだ

わたなべ しげおあかね書房

デパートでくまたくんが迷子になりました! くまたくんの心細い思いをドラマチックに描いていきます。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

アイスクリームがふってきた

アイスクリームがふってきた

わたなべ しげおあかね書房

くまたくんがある朝おきてみると、雪がふっていました。くまたくんのよろこびと雪の日の楽しさを描いた絵本。

3歳 4歳 5歳 冬

続きを読む

ぼくおよげるんだ

ぼくおよげるんだ

わたなべ しげおあかね書房

くまたくんは、おとうさんとプールに行きました。はじめて水にふれる恐れ、そしてよろこびを、あざやかに描きます。

3歳 4歳 5歳 夏

続きを読む

おかいものだあいすき

おかいものだあいすき

渡辺 茂男あかね書房

くまたくんは、おかあさんと、スーパーへおかいものにやってきました。くまたくんは、おかいものがだあいすき。ところが…。幼児の心理を鮮やかに描...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

おいしゃさんなんかこわくない

おいしゃさんなんかこわくない

渡辺 茂男あかね書房

くまのぼうやは、ぐあいがわるい。そこで、かあさんぐまは、ぼうやをおいしゃさんにつれていきますが…。幼児が体験する病院での不安や驚きをこまや...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

ハワイ島のボンダンス

ハワイ島のボンダンス

いわね あい福音館書店

おばあちゃんがハワイに住むお姉さんに会いに行くという。おばあちゃんは移動するのに車いすが必要だ。父さんに「いっしょに来て、手伝ってくれる...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む