大島 妙子おおしま たえこの絵本一覧(14件)

おすすめ絵本の情報発信中!

1959年、東京都生まれ。出版社勤務を経て、1993年『たなかさんちのおひっこし』(あかね書房)で絵本作家デビュー。主な作品に『ジローとぼく』(借成社)、「猫吉一家物語」シリーズ(金の星社)、『わらっちゃった』(小学館)、『おかあさん おかあさん おかあさん…』(佼成出版社)、『最後のおさんぽ』(講談社)、『ブチョロビッチョロはどこ?』(学研)、『孝行手首』(理論社)、『歯がぬけた』(文・中川ひろたか、PHP研究所)、『こわくないこわくない』(文・内田麟太郎、童心社)などがある。

著者プロフィールの出典元
いがぐり星人 グリたろう

いがぐり星人 グリたろう

大島 妙子あかね書房

タドコロくんちは大家族。電気屋さんのお父さんと涙もろいお母さん、やさしいおばあちゃんに、犬のペロと猫のララ。ある日、柿の木に、天津甘栗み...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

まいごのマイロ

まいごのマイロ

大島 妙子あかね書房

雪の朝、子犬たちは生まれてはじめて外へとでかけました。しかしマイロだけみんなとはぐれてしまい、ふしぎな生きものに出会います。やがて日が暮...

5歳 6歳 7歳以上 冬

続きを読む

たなかさんちのだいぼうけん

たなかさんちのだいぼうけん

大島 妙子あかね書房

たなかさんちは不思議なおうち。カミナリに驚いたら足がはえて、大海原を泳ぎだす。冒険の果てにたどりついたのは…。

6歳 7歳以上

続きを読む

だれのおうち?

だれのおうち?

かどの えいこあかね書房

だれのおうちかな? 窓をのぞいてページをめくるとくまさんのおうちだった! いろんな動物のおうちが出てくる穴あきしかけ絵本。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

おばけがいっぱい

おばけがいっぱい

かどの えいこあかね書房

お皿、プール、くつ……の中をのぞいてページをめくると、アイスクリームおばけ、うみおばけ、いろんなおばけが次々登場します。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ないしょのゆきだるま

ないしょのゆきだるま

角野 栄子あかね書房

ないしょのお願いをいっぱいこめて、ぼくの雪だるまができた! その夜、ぼくが目をさますと、雪だるまは動きだして……!?

6歳 7歳以上 冬

続きを読む

あそびましょ

あそびましょ

かどの えいこあかね書房

「あそびましょ」とよびかけると、きりんがすべり台になったり、ぞうがシャワーをあびせてくれたり、女の子と動物たちが遊びます。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

いいものみつけた

いいものみつけた

かどの えいこあかね書房

いすを見つけておうまさんになったり、シーツを見つけておばけになったり、おうちの中で見つけたいいもので、女の子が変身ごっこ。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ケンケンとびのけんちゃん

ケンケンとびのけんちゃん

角野 栄子あかね書房

けんちゃんはケンケンとびが大すき。ケンケンピョーンととびだして、サーカスの団長になって帰ってきたから、お母さんは大喜び!

6歳 7歳以上

続きを読む

たなかさんちのおひっこし

たなかさんちのおひっこし

大島 妙子あかね書房

たなかさんちのおうちに、ある朝、大きな足がはえてきて、ドシンドシンと歩きはじめました。おうちは、どこへいくのでしょう。大島妙子のデビュー作!

3歳 4歳 5歳

続きを読む

オニのサラリーマン じごくの盆やすみ

オニのサラリーマン じごくの盆やすみ

富安 陽子福音館書店

地獄勤めのオニのお父ちゃん大奮闘の絵本第三弾。お盆になり、亡者たちの里帰りする日がやってきました。今日は地獄も年に一度の大掃除です。オニ...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ

オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ

富安 陽子福音館書店

地獄勤めの赤鬼オニガワラ・ケンと同僚のオニジマは、えんまさまから出雲出張を命じられ、「ぜんこく神さまサミット」の会場警備を手伝うことにな...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む