大竹 聖美おおたけ きよみ

この著者の絵本一覧

白百合女子大学大学院修士課程修了後、日韓文化交流基金フェロー、大韓民国政府招聘留学生として6年間ソウルで学ぶ。『うしとトッケビ』『くらやみからきたサプサリ』など「韓国の絵本10選」(アートン刊)の翻訳で注目をあつめ、以後も韓国のすぐれた絵本を多数紹介している。東京純心女子大学助教授。教育学博士。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「チェクポ」の表紙

チェクポ

イ・チュニ福音館書店

オギが通学鞄がわりに使っているチェクポ(風呂敷状の布のこと)は、おばあちゃんが端切れを縫い合わせて作ってくれたもの。オギは友だちのダヒの...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

絵本「とんぼ」の表紙

とんぼ

チョン・ジョンチョル岩崎書店

野原で死んだ一匹のとんぼから、生命がひとつの根を持ち、めぐりめぐって、生かし生かされていることを表現した韓国の詩の絵本。美しい絵とともに...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「韓国のお正月」の表紙

韓国のお正月

イ・サンヒ岩崎書店

韓国のお正月がわかる絵本。親戚が集まり、晴れ着を着て、ご先祖様へのお供えを用意して…新年の行事に、子どもたちはワクワク。日本とよく似た風景...

6歳 7歳以上 冬

続きを読む

絵本「十長生をたずねて」の表紙

十長生をたずねて

チェ・ヒャンラン岩崎書店

長生きしたり、病気にならない十のもの=十長生を集める旅へ出かけた女の子のお話。韓国では不老長寿や健康を願う気持ちが生活の道具に刻み込まれ...

6歳 7歳以上

続きを読む