奥田 継夫おくだ つぐお

この著者の絵本一覧

1934年大阪に生まれる。同志社大学文学部卒業。現在、大阪文学学校で児童文学を担当。著書に『ボクちゃんの戦場』『中学時代―男女共学第一期生』『日付のないLove Letters』『かげぼうしがきえるとき』『影ぼうしはどこへ行った?』など。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「かぼちゃひこうせんぷっくらこ」の表紙

かぼちゃひこうせんぷっくらこ

レンナート・ヘルシングアリス館

大熊くんと小熊くんが、空をとぶ飛行船に乗るお話です。小さなタネから芽をだし、大きなかぼちゃに。それにのり海へ空へと冒険へ。

4歳 5歳 6歳

続きを読む

魔法おしえます

魔法おしえます

米倉 斉加年偕成社

昔、魔法の森とよばれていた池で出会った、白ひげのおじいさんは「さかな さかさか しゃかなさん」と不思議な呪文をとなえた。

7歳以上

続きを読む