越智 登代子おち とよこ

この著者の絵本一覧

ジャーナリスト、作家、高齢問題研究家。介護や医療・教育・子育て、それにまつわる家族や女性問題を中心に、著作や新聞・雑誌等に執筆するとともに、テレビ・ラジオ、講演等で活躍。横浜市介護保険運営協議会委員をはじめ国や自治体の委員を歴任。自身も両親を16年間介護する。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「おばあちゃんの小さかったとき」の表紙

おばあちゃんの小さかったとき

おち とよこ福音館書店

石けり、おままごと、紙芝居屋さん、お手玉、お風呂屋さん……どれも昭和の懐かしい暮らしの一つ一つです。 この本は、1950年代から1960年代ごろの...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「おばあちゃんのさがしもの」の表紙

おばあちゃんのさがしもの

おち とよこ岩崎書店

元気だったおばあちゃんに、認知症の病状があらわれた…。とまどいながらも「老い」をうけとめていくトモコと家族の感動の物語。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「ただいまお仕事中 大きくなったらどんな仕事をしてみたい?」の表紙

ただいまお仕事中

越智 登代子福音館書店

この十年間の、さまざまなアンケートにあらわれた男の子、女の子それぞれがやってみたい仕事ベスト10を中心に、農業や漁業、土木技術者、図書館...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む