西村 繁男にしむら しげおの絵本一覧(10件)

おすすめ絵本の情報発信中!

1947年、高知県生まれ。中央大学商学部、セツ・モードセミナー卒業。『絵で見る日本の歴史』で第8回絵本にっぽん大賞、『絵で読む広島の原爆』(文・那須正幹、いずれも福音館書店)で第43回産経児童出版文化賞など、多くの賞を受賞。主な作品に『おふろやさん』『やこうれっしゃ』(いずれも福音館書店)、『なきむしようちえん』(文・長崎源之助)、『がたごと がたごと』(文・内田麟太郎、いずれも童心社)、「おでんさむらい」シリーズ(文・内田麟太郎、くもん出版)、『じごくのラーメンや』(文・苅田澄子、教育画劇)などがある。

著者プロフィールの出典元
雪むかえの村

雪むかえの村

竹内 もと代アリス館

「大雪ん祭」を迎えるため森へ出かけたナナは、空から舞い降りてくる雪の子たちと出会う。季節のめぐりを愛おしむ絵本。

5歳 6歳 7歳以上 冬

続きを読む

あやしい妖怪はかせ

あやしい妖怪はかせ

小森 香折アリス館

家に妖怪がいる気がしたモリオは「妖怪のことならなんでもおまかせを 妖怪博士」と書かれた館を訪れる。ユーモラスな妖怪絵本。

4歳 5歳 6歳

続きを読む

あからん

あからん

西村 繁男福音館書店

あからんとは、「あ」から「ん」までを意味します。ひらがなの「あ」から「ん」まで、それぞれの文字をテーマに、文と絵をかいた、ことばさがし絵...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

もうすぐおしょうがつ

もうすぐおしょうがつ

西村 繁男福音館書店

冬休み、おじいさん、おばあさんの家でお正月を迎える、ある家族のおはなしです。 ガラス磨きに、障子張り、大掃除に、お餅つきと、大忙し。大晦日...

3歳 4歳 5歳 冬

続きを読む

広島の原爆

広島の原爆

那須 正幹福音館書店

原爆の開発から投下にいたる歴史的背景、当時の広島の町の様子、人々の暮らし、そして核兵器の原理、放射線障害など、50年前に炸裂した原爆を、今...

7歳以上

続きを読む

おふろやさん

おふろやさん

西村 繁男福音館書店

家族でお風呂屋さんに出かけたあっちゃん。立派な屋根と高い煙突のお風呂屋さんに入り、脱衣所で服を脱いでお風呂場へ。たくさんの人が身体を洗っ...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

やこうれっしゃ

やこうれっしゃ

西村 繁男福音館書店

人々がホームから夜行列車に乗り込みました。乗客たちは車中でおかしを食べたり、トランプをしたり、思い思いのときを過ごします。やがて、夜がふ...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

ぼくらの地図旅行

ぼくらの地図旅行

那須 正幹福音館書店

どんでんがえしの結末が楽しい、地図の絵本。主人公は小学生の男の子。岬の灯台まで歩く2人の友情を軸に、地図の読み方、使い方を解説しています。

7歳以上

続きを読む

日本の歴史

日本の歴史

西村 繁男福音館書店

石器時代から現在までの歴史が、長大な絵巻のように展開されます。主人公はたくさんの無名の人たち。時代考証がゆきとどいているので歴史の勉強に...

7歳以上

続きを読む

じごくのラーメンや

じごくのラーメンや

苅田 澄子教育画劇

地獄というと恐ろしそうなところですよね。たくさんの悪者がいて、いろんな拷問があって、恐ろしい鬼たちがいて。誰もが行きたくないのが地獄です...

3歳 4歳 5歳

続きを読む