根本 順吉ねもと じゅんきち

この著者の絵本一覧

大正8年東京生まれ。昭和16年中央気象台付属気象技術官養成所本科卒。気象庁予報官として各種予報業務に携わり昭和50年退職し、フリーに。日本気象学会、日本天文学会、科学史学会などの会員でもある。著書に「異常気象を診断する」、「空からの手紙」、「渦・雲・人―藤原咲平伝」など多数。「週刊朝日」の書評委員を17年間も務めたこともあり、小説家、評論家にも知己が多い。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

にゅうどうぐも

にゅうどうぐも

野坂 勇作福音館書店

夏休みのある日のことです。朝はまだ曇り空。太陽が高くなるにつれてやがて青空に、そして時間とともに綿雲がうまれました。昼過ぎると綿雲は大き...

4歳 5歳 6歳 夏

続きを読む

あしたのてんきは はれ? くもり? あめ?

あしたのてんきは はれ? くもり? あめ?

野坂 勇作福音館書店

明日の天気は、晴れ?曇り?雨?誰でも知りたい、あしたの天気。でも、あしたの天気はどうしたら、わかるかな?それはね、雲の形、風の向きなどを...

4歳 5歳 6歳

続きを読む