菜のやナノヤ

この著者の絵本一覧

1972年、福岡県に生まれる。
2000年、ニュージーランドに1年間滞在し、日本語の魅力を改めて実感。
2001年、ことばアートHappy設立。
18年のコピーライター歴を経て、2014年より絵本作家として活躍。
デビュー作は「きょう あった?」。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

うんどうかい

うんどうかい

薙野 修二梓書院

福岡で幼稚園や保育園など10校も経営している著者。その著者が、幼稚園、保育園経営を通して感じたことを絵本という形にしました。中身の文章も全...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

チャドとクラークのさがしもの

チャドとクラークのさがしもの

竹清 仁梓書院

野良犬と群れていたクラークを白いサルが慌てて迎えにきました。おばあさんが落とし物をして大騒ぎしていると言うのです。「じゃあな、クラーク」...

6歳 7歳以上

続きを読む

チャドとクラーク 都会で大ぼうけん

チャドとクラーク 都会で大ぼうけん

竹清 仁梓書院

「やあ 犬くん、ひさしぶり」白いサルが訪ねてくると、犬のクラークは驚きを隠せません。白いサルとクラークは、ぼうけん島で仲良くなったお友達。...

6歳 7歳以上

続きを読む

チャドとクラークのぼうけん島

チャドとクラークのぼうけん島

竹清 仁梓書院

ある嵐の夜、海難事故で海に投げ出されてしまった犬のクラーク。おじいさんが大きな声で名前を呼びますが、その声は段々と小さくなっていきます。...

6歳 7歳以上

続きを読む