最上 一平もがみ いっぺい

この著者の絵本一覧

山形県生まれ。『銀のうさぎ』で日本児童文学者協会新人賞、『ぬくい山のきつね』(以上、新日本出版社)で新美南吉児童文学賞、『じぶんの木』(岩崎書店)でひろすけ童話賞受賞。ほかに『黄金の夏休み』(文溪堂)、『さけがよんひき』(鈴木出版)など多数。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「たぬきの花よめ道中」の表紙

たぬきの花よめ道中

最上 一平岩崎書店

山奥に暮らすたぬきが、大都会に住むたぬきのもとへお嫁入り。人間に化けたたぬきたちは、初めて電車やレストランを経験します。花嫁道中は目を回...

6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「すすめ!近藤くん」の表紙

すすめ!近藤くん

最上 一平WAVE出版

近藤くんは、元気いっぱいの小学生の男の子。ぐるぐるまわって目をまわす「無重力の大はつめい」をクラスのみんなに発表したり、いつもさわぎをお...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「じぶんの木」の表紙

じぶんの木

最上 一平岩崎書店

わたるの一番の友だちは、熊撃ちだった「伝じい」。伝じいは、誰にでも『じぶんの木』というものがどこかにあるんだと最後に話してくれた。伝じい...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「オニヤンマ空へ」の表紙

オニヤンマ空へ

最上 一平岩崎書店

妹の墓参りの帰りにとってきたヤゴが、羽化した。そのオニヤンマに生後7日で亡くなった妹の生命を重ねる少年の心を描いた物語。

あかちゃん 2歳

続きを読む