宮本 忠夫みやもと ただお

この著者の絵本一覧

1947年、東京に生まれる。『えんとつにのぼったふうちゃん』(1978年・ポプラ社)で絵本にっぽん賞受賞。『ゆきがくる?』(1981年)で産経児童出版文化賞受賞。作品には『さらばゆきひめ』(童心社)、『ももうりとのさま』(小学館)、『川の中で』(くもん出版)、『ねむたいくまさん』『へんへんへん』(以上、PHP研究所)など。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「へんしんでんしゃデンデコデーン」の表紙

へんしんでんしゃデンデコデーン

みやもと ただおあかね書房

初めて一人で寝たゆうくんは、夢の中で電車に変身し、海の中やジャングルや、いろんな所をデンデコデーンと走り回ります!

6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「オチツケオチツケこうたオチツケ」の表紙

オチツケオチツケこうたオチツケ

さとう としなお岩崎書店

ADHD(注意欠陥多動生障害)とよばれる子どもの本人の視点から、分かっていてもコントロールできない本人の気持ち、認められほめられて落ち着ける...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「あながいっぱい!」の表紙

あながいっぱい!

みやもと ただおあかね書房

ぶたくんは、「あながあったら、ぷーっとふきたいな。」と言います。どうしてでしょうか。いろんな動物たちの好奇心をかきたてる「あな」がいっぱ...

2歳 3歳 4歳

続きを読む

絵本「たっちゃんぼくがきらいなの」の表紙

たっちゃんぼくがきらいなの

さとう としなお岩崎書店

手をつないでもにげちゃう、いきなり大声をだすたっちゃん。一緒に遊びたいのに、どうして?自閉症への理解をたすけるえほん。

3歳 4歳 5歳

続きを読む