みやこし あきこ

この著者の絵本一覧

1982年、埼玉県生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。大学在学中から絵本を描き始め、2009年「ニッサン童話と絵本のグランプリ」で大賞を受賞、『たいふうがくる』(BL出版)で絵本作家デビュー。『もりのおくのおちゃかいへ』(偕成社)で第17回日本絵本賞大賞を受賞。そのほかの作品に『のはらのおへや』(ポプラ社)、『ピアノはっぴょうかい』(ブロンズ新社)がある。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「かいちゅうでんとう」の表紙

かいちゅうでんとう

みやこし あきこ福音館書店

ぼく、懐中電灯もってるから、暗い夜もこわくないんだ。ねえ、お兄ちゃん、いっしょに部屋をたんけんしよう! まあるい光に照らされた部屋は、な...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「よるのかえりみち」の表紙

よるのかえりみち

みやこし あきこ偕成社

静かな夜の街。昼間たくさん遊んですっかり眠くなったウサギの男の子が、お母さんに抱っこされて家に帰っていきます。明かりの灯った家々の窓から...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

もりのおくのおちゃかいへ

もりのおくのおちゃかいへ

みやこし あきこ偕成社

おつかいに行くキッコちゃんが見つけた不思議な館。そっとのぞいてみると、おめかしした動物たちがすてきなお茶会を開いていました。

4歳 5歳 6歳

続きを読む