MAYA MAXXマヤマックス

この著者の絵本一覧

日本の女性画家、イラストレーター、絵本作家。愛媛県今治市出身。平成22年より今治応援大使。早稲田大学教育学部卒業。93年の初個展「COMING AND GOING」以来、毎年個展を開催。アートワークの提供に、CDジャケットや書籍の挿画、コマーシャルフィルムなど多数。主な著書に『絵が「ふるえるほど好き」になる』(美術出版社)、『MAYA MAXX MEETS ME』(角川書店)『しろねこしろちゃん』(福音館書店)、『会いたい』(角川書店)ほか。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「らっこちゃん」の表紙

らっこちゃん

MAYA MAXX福音館書店

黒いつぶらな瞳のらっこちゃん。すいすい泳いで、くるくる回って、ぷかぷか浮いて、おなかの上で貝をかつかつ。貝をぱくぱく食べたらおなかがいっ...

あかちゃん 2歳

続きを読む

絵本「ちゅっちゅっ」の表紙

ちゅっちゅっ

MAYA MAXX福音館書店

パンダの親子も、ネコの親子も、イヌもウサギもゾウも、みんなそれぞれのやり方で「ちゅっちゅっ」とふれあいます。もちろん人間のお母さんとぼく...

あかちゃん 2歳

続きを読む

絵本「しろねこしろちゃん」の表紙

しろねこしろちゃん

森 佐智子福音館書店

真っ黒なお母さん猫に、3匹の黒猫と1匹の白猫が生まれました。兄妹で仲良く遊んでいるうちに、白猫のしろちゃんは、自分だけ真っ白なのがいやに...

2歳 3歳 4歳

続きを読む