松居 直まつい ただしの絵本一覧(6件)

おすすめ絵本の情報発信中!

1926年京都市生まれ。福音館書店相談役。同志社大学法学部卒業後、福音館書店創立に参画。編集部長、社長、会長を歴任し、多くの子どもの本の名作を出版。著書に『絵本とは何か』他多数。児童書編集者として、石井とともに戦後日本の児童書の黎明期を支えた。

著者プロフィールの出典元
桃源郷ものがたり

桃源郷ものがたり

松居 直福音館書店

ある日、漁師が舟をこいで川をさかのぼっていくと、いままで見たこともないみごとな桃の林が、両岸にどこまでも続いています。そして、みなれない...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

こぶじいさま

こぶじいさま

松居 直福音館書店

額に大きなこぶのあるおじいさんが、山へ木を伐りにいって日が暮れてしまい、お堂で寝ていると、鬼が大勢やってきて歌い踊りはじめました。おもし...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

にほんご

にほんご

安野 光雅福音館書店

小学校1年の国語教科書を、自由に、独創的に構想した作業の中から生みだされた、ことばの本のベストセラー。ことばの世界のおもしろさ、深さ、広が...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

ぴかくんめをまわす

ぴかくんめをまわす

松居 直福音館書店

信号機のぴかくんは黄色い光をつけたり消したりしながら、うとうとねむっていました。朝、交番のおまわりさんがぴかくんをおこしにやってきました...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

だいくとおにろく

だいくとおにろく

松居 直福音館書店

何度橋をかけてもたちまち流されてしまう川に、橋をかけるよう村人に依頼された大工が、川岸で思案していると、鬼が現れて、目玉とひきかえに橋を...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

ももたろう

ももたろう

松居 直福音館書店

日本の昔話と言えば「ももたろう」ですよね。みなさんおなじみの絵本ですね。「むかし、あるところに、おじいさんとおばあさんがすんでいました」...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む