槇 ひろしまき ひろし

この著者の絵本一覧

1941年、神戸市に生まれた。1965年、多摩美術大学卒業。現代美術家として作品を発表する一方、童話、絵本などの創作を手がける。1972年、童話『カポンをはいたけんじ』(現在、講談社刊)により、講談社児童文学新人賞を受賞。絵童話『さかだちぎつね』『ながいながいりんごのかわ』『キラキラまるのせんちょうさん』(以上講談社刊)、『山ぞくになったねこたち』(教育画劇刊)、「こどものとも」に『やぎのはかせのだいはつめい』『みんなでわらった』がある。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「くいしんぼうのあおむしくん」の表紙

くいしんぼうのあおむしくん

槇 ひろし福音館書店

空と同じ色をした小さな青虫がまさおの帽子をむしゃむしゃと食べていました。青虫はとっても食いしん坊で、まさおの帽子を食べると段々と大きくな...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

やっぱり山ぞくになったねこたち

やっぱり山ぞくになったねこたち

槙 ひろし教育画劇

6ぴきのねこたちが繰り広げる元気でちょっとまぬけな冒険物語。

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む