黒田 征太郎くろだ せいたろう

この著者の絵本一覧

1939年大阪生まれ。画家・イラストレーター。 米軍軍用船乗務員など多くの職業を経て、1969年、長友啓典氏とK2設立。1992年よりニューヨークにアトリエを構え、国内・国外で幅広く活動。 主な作品『KAKIBAKI』『戦争童話集・全4巻』『風切る翼』『もじと絵』『リオ 旅に出た川』他多数。2004年「PIKADON PROJECT」を開始。2009年活動の拠点を北九州市に移し、ライブペインティングや壁画制作等を精力的に展開。3.11の震災以降は東北にしばしば出かけ、表現者として全力投入している。近作絵本に『火の話』『昭和二十年八さいの日記』(文・佐木隆三)、『水の話』(文・近藤等則)、『土の話』(文・小泉武夫)、『岩になった鯨』(文・ふくもとまんじ)がある。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

小さい潜水艦(せんすいかん)に恋をしたでかすぎるクジラの話

小さい潜水艦(せんすいかん)に恋をしたでかすぎるクジラの話

野坂 昭如NHK出版

日本海軍の潜水艦を自分の仲間だと思いこんで恋をしてしまった一頭のクジラが、その恋人を守ろうとする、美しくも哀しいラブ・ストーリー。他、2話...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

凧(たこ)になったお母さん

凧(たこ)になったお母さん

野坂 昭如NHK出版

戦火の中を逃げまどう、カッちゃんとお母さん。熱いというカッちゃんのために、お母さんは必死に水を与えようとします。他、2話を収載。

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

八月の風船(ふうせん)

八月の風船(ふうせん)

野坂 昭如NHK出版

日本軍の秘密兵器“ふ号兵器”。大きな風船に爆弾を仕掛け、ジェット気流にのせてアメリカ本土を直接攻撃する、実際にあったお話です。他、2話を収載。

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

焼跡(やけあと)の、お菓子(かし)の木

焼跡(やけあと)の、お菓子(かし)の木

野坂 昭如NHK出版

な~んにもない焼跡で子供たちが見つけた一本の、いい匂いのする不思議な木。空襲で死んだママと少年の熱い思いが育てたお菓子の木。他、2話を収載。

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む