国松 エリカくにまつ えりか

この著者の絵本一覧

1962年、大阪府生まれ。デザイナーを経て絵本作家に。絵本のワークショップ「あとさき塾」一期生。1993年、『ラージャのカレー』(偕成社)で絵本作家デビュー。主な作品に「フンガくん」シリーズ(小学館)、「ポーラーちゃん」シリーズ、「ガーコちゃん」シリーズ、『たぬきいっかのはらぺこ横丁』(以上学研)、『うりぼうのごちそうさがし』(佼成出版社)などがある。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

たぬきいっかのはらぺこ横丁

たぬきいっかのはらぺこ横丁

国松 エリカ学研

いつもにぎやか、たぬき一家では、食べ物をめぐって騒動が…。昭和30年代を舞台に、家族の情景をユーモラスに描いた物語。おっちょこちょいの父ち...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ポーラーちゃんと あざらし

ポーラーちゃんと あざらし

国松 エリカ学研

いたずらホッキョクグマのポーラーちゃん。今日はおかあさんとアザラシとり。しかし、おかあさんが働いているうちに、ポーラーちゃんはあざらしと...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ポーラーちゃんの おやつ

ポーラーちゃんの おやつ

国松 エリカ学研

いたずらホッキョクグマのポーラーちゃん。友だちが来るのを待ちながらおうちの中で遊んでいたら、おてだまがジュースにポチャン。どのグラスに入...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「ガーコちゃんのえんそく」の表紙

ガーコちゃんのえんそく

国松 エリカ学研

いつもあとをついてくるガーコちゃんの妹たち。でも今日は遠足。妹たちはついてこれなくて泣いているけど、きにしない! だけど、いもほりをして...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ガーコちゃんといもうと

ガーコちゃんといもうと

国松 エリカ学研

ガーコちゃんの妹たちは、いつもガーコちゃんのまねばかり。ある日、お友だちとガーコちゃんは、妹たちを置いて出かけてしまいますが……。ポップな...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「それからのおにがしま」の表紙

それからのおにがしま

川崎 洋岩崎書店

鬼ヶ島の鬼達は、桃太郎に退治されてからというものすっかり大人しくなりました。桃太郎が去った後、島には傷を手当てする小屋が建ちます。桃太郎...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

はっけよいごりまる

はっけよいごりまる

国松 エリカ学研

相撲大好きの子ゴリラ、ごりまるくんが活躍するとってもキュートな絵本。ちょっぴり?とぼけているごりまるくんのおかしな行動に思わず笑みがこぼ...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

きつねのおふろ

きつねのおふろ

国松 エリカ偕成社

お腹がすいたきつねは、おふろやさんになりすまして、うさぎやとりたちをいっぺんに煮あげて食べてしまおうと思いつきました。

4歳 5歳 6歳

続きを読む

ラージャのカレー

ラージャのカレー

国松 エリカ偕成社

南の島に住むラージャはカレー作りの名人。ラージャのカレーの匂いは人々を元気づけるばかりか、雲にまで届いて雨を降らせます。

4歳 5歳 6歳

続きを読む