工藤 直子くどう なおこ

この著者の絵本一覧

1935(昭和10)年、台湾生れ。お茶の水女子大学中国文学科卒業。女性初のコピーライターとして活躍した後、詩人・童話作家に。『てつがくのライオン』(絵・佐野洋子)で日本児童文学者協会新人賞、『ともだちは海のにおい』でサンケイ児童出版文化賞受賞。野原の生き物や自然が躍動する詩集『のはらうた』は、日本中の子供たちに愛され、ロングセラーとなっている。『ねこはしる』『まるごと好きです』など、多くの詩集・絵本・エッセイがある。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

さとやまさん

さとやまさん

工藤 直子アリス館

里山を「さとやまさん」として擬人化し、人に親しい存在として語りかけます。春夏秋冬の季節の、風景、生き物、風、色形を、工藤直子の楽しい言葉...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

このゆびとまれ! おはなしいっぱい

このゆびとまれ! おはなしいっぱい

マシュー・プライス岩波書店

お話にあわせて手をたたいたり、主人公になってドアを開けたり、絵をみながらお話をつくったり。いろんな楽しみかたのできるお話5つ。工藤直子さん...

2歳 3歳 4歳 5歳

続きを読む

ねるまえに「よんで よんで」

ねるまえに「よんで よんで」

マシュー・プライス岩波書店

赤ちゃんに母さんをとられて家出をした「こぎつねジェイク」、ミルクがのみたくて、いろんな動物のところへいく「ころころこねこ」など5話。リズミ...

2歳 3歳 4歳 5歳

続きを読む