木村 太亮きむら だいすけ

この著者の絵本一覧

イラストレーター、絵本作家。1960年東京都武蔵野市生まれ。生物・環境系のイラスト・絵本を中心として、キャラクターデザイン、ロゴタイプデザインなど幅広く活動。2000年頃より独自の手法によるアートワークショップ「楽描(らくがき)」や講演を各地の幼稚園、小学校、特別支援学校や障がい者施設などで展開している。2014年には、とっとり全国障がい者芸術文化祭のメインイベントの一つとして横9mの大壁画を作成した。著書に「みんなで考えよう生物多様性と地球環境」(岩崎書店)、他多数。イラストでは、図鑑NEO「新版 恐竜」(小学館)、平成27年度検定教科書「せいかつ科」(光村図書出版刊)、東京ガス「どんぐりプロジェクト」など、多方面で活動している。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「うんちコロコロ うんちはいのち」の表紙

うんちコロコロ うんちはいのち

きむら だいすけ岩崎書店

ゴリラのうんちはモリモリうんち、カバのうんちはビチビチうんち、ハイエナのうんちは白うんち。理想のうんちを求め、フンコロガシがアフリカの動...

6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「森のクリスマス」の表紙

森のクリスマス

きむら だいすけ福武書店

遠くの国の深い森の中に住んでいるおじいさんがいました。そのおじいさんの家は大きなモミの木の下にあり、犬のノエルと一緒に暮らしています。森...

2歳 3歳 4歳 冬

続きを読む