木島 始きじま はじめ

この著者の絵本一覧

詩人、英米文学者、翻訳家、童話作家、作詞家。1928年2月4日、京都市に生まれる。東京大学英文科在学中の1949年頃から「トロイカ文学集団」に参加して詩や小説を執筆、野間宏らの批評を受ける。戦争下の苦しみ、屈辱、怒りを歌った「木島始詩集」(1953未来社)により、「戦争の世代の中から一人の詩人が誕生」と注目される。同年、関根弘らの詩誌「列島」に参加。初期の創作姿勢はその後の作品にも通底しており、特に「ニホンザル・スキトオリメ」(詩集「ペタルの魂」(1960 飯塚書店)初出)は「芸術家の権力に対する闘いを主 題とした」作品として、その後も自著にたびたび再録した。間宮芳生、林光、三善晃、信長貴富、石井眞木、高橋悠治などの現代作曲家、すぎやまこういち、フォークシンガー高田渡などの多くの音楽家によって、多くの詩に音楽がつけられ、あるいは作曲家の要請によって作詞を行い、現在も歌い継がれている合唱作品も多い。 「日本語のなかの日本」(1980 晶文社)に見られるように、漢字渡来前後の日本語に主眼を置いた、日本語の表現に関して意欲的な研究を進めた。黒人文学への関心も深く、「詩 黒人 ジャズ」(1965 晶文社)、「ラングス トン・ヒューズ詩集」(1969)、ナック・ヘントフ著「ジャズ・カントリー」(1972)などジャズ関係の著作、翻訳、評論も多い。さらに児童文学(「うりこひめとあまんじゃく」「からすのかんざぶろう」「やせたぶた」「木のうた」などの自著、および「はなをくんくん」「ピーターのいす」「ゆきのひ」などの翻訳)の作品も多数。1963年より法政大学第一教養部講師、助教授、教授を務め1991年退職。「もぐらのうた」で第2回日本童謡賞(1972)、「混声合唱・ピアノ・一対のための鳥のうた」の作詞で第87回文化庁芸術祭大賞(1982)、「空のとおりみち」で想原秋記念日本私家本図書館賞特別賞(1990)。新日本文学会、日本文芸家協会の会員。2004年8月没。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「木」の表紙

佐藤 忠良福音館書店

ある老人が木をスケッチしていると、木はいろいろなことを語りかけてくれ、木との対話が始まる。水をぐんぐん吸い上げる根っこ、空を見上げながら...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

絵本「うりこひめとあまんじゃく」の表紙

うりこひめとあまんじゃく

木島 始岩崎書店

あまんじゃくにさそわれると、見たことのないものを見たくなったりしてしまう。人間の相反する心の象徴である「あまんじゃく」を流麗な絵で飾ります。

6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「ゆきむすめ」の表紙

ゆきむすめ

木島 始岩崎書店

ヨヘイは、雪にふりこめられた山奥のほらあなで、美しいむすめを見ました……。祖母がまごに語る形式で、幻想的に描いた絵本です。

6歳 7歳以上 冬

続きを読む

ゆっくりにっこり

ゆっくりにっこり

木島 始偕成社

いつもひっこしをしているのはだれかな? 幼稚園のアヤメちゃんも、ゆっくりにっこり小学校へおひっこし。新1年生に贈る本!

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「ひとくい巨人アビヨーヨー」の表紙

ひとくい巨人アビヨーヨー

ピート・シーガー岩波書店

ウクレレの好きな小さい男の子と魔法の杖をもつお父さんは、力をあわせて人食い巨人から村人たちを守ります。南アフリカの昔話をもとに、フォーク...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

アパート3号室

アパート3号室

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

アパートの一角から流れてくるハーモニカのメロディ。その音をたどっていった少年は、いろんな人の生活を知り、盲目の男と友だちに・・・。

6歳 7歳以上

続きを読む

いきものくらべ!

いきものくらべ!

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

飼っている生きものをもちよって、コンテストをすることになりましたが、アーチーのねこは行方不明。アーチーが出品したものは?

4歳 5歳 6歳

続きを読む

やあ、ねこくん!

やあ、ねこくん!

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

アーチーはなにげなく声をかけたねこになつかれ、みんなとの楽しい遊びは台無しです。子どもたちの遊びの光景をいきいきと描く。

4歳 5歳 6歳

続きを読む

ピーターのめがね

ピーターのめがね

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

ピーターが空き地で見つけたすてきなめがねを、町のいじめっ子たちが横取りしようと現れました。下町っ子のたくましい姿を描く。

4歳 5歳 6歳

続きを読む

ピーターのてがみ

ピーターのてがみ

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

ピーターは誕生会の招待状をはじめて女の子に書きましたが、風にとばされてしまいます。男の子の心理をみごとに画面に描きます。

4歳 5歳 6歳

続きを読む

ピーターのくちぶえ

ピーターのくちぶえ

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

口笛が吹けたらいいなあ。ピーターは犬のウィリーを口笛でよびたくて一生懸命練習します。幼児の成長の喜びを描いた楽しい絵本。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ゆきのひ

ゆきのひ

エズラ=ジャック=キーツ偕成社

雪がつもった朝、ピーターは外へ飛びだした。雪で遊んだ一日の、新鮮な感動と素朴な喜びを貼り絵で描いた、心に余韻の残る絵本。

3歳 4歳 5歳 冬

続きを読む