川端 誠かわばた まこと

この著者の絵本一覧

1952年、新潟県生まれ。82年、デビュー作『鳥の島』(BL出版)で第5回絵本にっぽん賞を受賞。「落語絵本」シリーズ(クレヨンハウス)、「お化け」シリーズ「野菜忍列伝」シリーズ「風来坊」シリーズ(BL出版)、『りんごです』『バナナです』『いちごです』(文化出版局)など、作品・シリーズごとに表現方法をがらり変えて、多様な世界を展開している。制作裏話などのトークをはさんだ自作絵本の「開き読み」や、絵本作家ならではの絵本解説も好評。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「らくごえほん ごんべえだぬき」の表紙

らくごえほん ごんべえだぬき

川端 誠KADOKAWA

今夜は、近所の若者達が集まって、ごんべえさんの家で酒盛りです。楽しい集まりで、笑い声が絶えません。その楽しそうな笑い声を聞きつけて、山か...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「らくごえほん てんしき」の表紙

らくごえほん てんしき

川端 誠KADOKAWA

子どもは知らないことばかりなので、知らなくても恥ずかしいことはありません。ところが、大人になると知らないことは恥ずかしいこと。そうなって...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「槍ヶ岳山頂」の表紙

槍ヶ岳山頂

川端 誠BL出版

槍ヶ岳は、長野県と岐阜県の県境にまたがる日本で5番目に高い山です。燕岳(つばくろだけ)から2泊3日かけて歩くコースは「アルプ銀座」と呼ば...

7歳以上 夏

続きを読む

絵本「おおおかさばき(落語絵本)」の表紙

おおおかさばき

川端 誠クレヨンハウス

川端誠氏の落語絵本シリーズ第11弾。大岡越前という名奉行(今で言う裁判官)のお話です。奉行と言えば、「この桜吹雪が目に入らぬか!」のセリフ...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上 おとな

続きを読む

絵本「そばせい」の表紙

そばせい

川端 誠クレヨンハウス

遊びでやっているくらいならちょうどいい賭け事も儲けようと思って始めると身を滅ぼすというお話です。あるところに蕎麦の大食いが得意な清さんと...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「いちがんこく」の表紙

いちがんこく

川端 誠クレヨンハウス

電気もない江戸時代に白黒テレビがあったというなんともユニークな落語のお話です。この絵本は、「異文化と出会ったときに感じてほしい」という想...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「お化けの海水浴」の表紙

お化けの海水浴

川端 誠BL出版

お化け屋敷のお化け達は、毎年恒例の海水浴へやってきました。お化け達がやってきたのは、人間のいないお化けだけの浜辺です。海を目前に一つ目小...

3歳 4歳 5歳 夏

続きを読む

絵本「おにのめん(落語絵本)」の表紙

おにのめん

川端 誠クレヨンハウス

川端誠氏の落語絵本シリーズ第5弾。昔は田舎の子どもたちは、親元を離れ、奉公といって大きなお店などに住み込みで働いていました。このお話の主人...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「じゅげむ(落語絵本)」の表紙

じゅげむ

川端 誠クレヨンハウス

川端誠氏の落語絵本シリーズ第4弾は、みなさん一度は耳にしたことがあるはずの「じゅげむ」です。「人のなまえといいますものは、それぞれ親のおも...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「はつてんじん」の表紙

はつてんじん

川端 誠クレヨンハウス

この絵本は、天神の縁日の中でも新年初めの縁日である初天神(1月25日)を題材にした落語をもとに描かれた親子のユーモア溢れるお話です。金坊とお...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「まんじゅうこわい(落語絵本)」の表紙

まんじゅうこわい

川端 誠クレヨンハウス

川端誠氏の落語絵本シリーズ第2弾。今日は町内の宴会、暇だからというので若者が早くから集まります。そして、自分の嫌いな生き物を言い合うところ...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「ばけものつかい(落語絵本)」の表紙

ばけものつかい

川端 誠クレヨンハウス

川端誠氏の落語絵本シリーズ第1弾。とあるご隠居さんが奉公人を連れて古い屋敷に引っ越してきたところからこのお話は始まります。その夜、本当にお...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む