寒竹 孝子かんちく たかこ

この著者の絵本一覧

東京都生まれ。自然の豊かさ、おもしろさを、たくさんの人に知ってもらうことをめざして本をつくっている。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

ほうさんちゅう ちいさな ふしぎな 生きものの かたち

ほうさんちゅう ちいさな ふしぎな 生きものの かたち

松岡 篤アリス館

放散虫は、全長数ミリほどの小さな、海をただよう単細胞の原生生物。ロケットやメガネ、あるいは蜂の巣のような、その驚くべき多様な形を、美しい...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

アザハタ王と海底城

アザハタ王と海底城

高久 至アリス館

小さな魚やエビたちに、アザハタ王のお城は大人気。国民を敵から守ったり、お城が砂に埋もれないように手入れしたり。ひとつの社会をけんめいに守...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

海のぷかぷか ただよう海の生きもの

海のぷかぷか ただよう海の生きもの

高久 至アリス館

ぷかぷか、ふわふわ……海面近くをただよう生きものが、海にはたくさんいます。目に見えないほど小さなものから、魚や、エビ・カニ、イカ・タコなど...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

つばめのハティハティ

つばめのハティハティ

箕輪 義隆アリス館

嵐をこえて日本へやってきたハティハティ。女の子のつばめと出あって、5羽の赤ちゃんが生まれ、子育てにはりきりますが…。

4歳 5歳 6歳

続きを読む