甲斐 信枝かい のぶえの絵本一覧(12件)

おすすめ絵本の情報発信中!

1930年、広島県に生まれる。故清水良雄氏(光風会会員、童話雑誌「赤い鳥」の画家)に師事。紙芝居に、『もんしろちょうとからすあげは』『すじぐろルルのぼうけん』(童心社)、絵本に、『わたしのあげは』『もんしろちょう』(すずき出版)、『たんぽぽ』『大きなクスノキ』(金の星社)、『雑草のくらし-あき地の五年間-』(第8回絵本にっぽん賞、第17回講談社出版文化賞)、『ざっそう』『つくし』『たねがとぶ』『あしながばち』『こがねぐも』『のえんどうと100人のこどもたち』『きゃべつばたけのぴょこり』(福音館書店)などがある。京都市在住。

ちいさな かえるくん

ちいさな かえるくん

甲斐 信枝福音館書店

おなかをすかせた、ちいさなかえるくん。春の野原でチョウを捕まえようとしますが、逃げられてばかり。れんげ畑にも、おいしそうな虫がいっぱい集...

3歳 4歳 5歳 春

続きを読む

きゃべつばたけの ぴょこり

きゃべつばたけの ぴょこり

甲斐 信枝福音館書店

キャベツの葉っぱの裏がわに、ふしぎな形をしたものがくっついています。アリがちょんちょんとつつくと「ぴょこり」、カメムシがとんとんとたたい...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ふきのとう

ふきのとう

甲斐 信枝福音館書店

早春。春の訪れを知らせるふきの花、ふきのとうは、真っ先に雪の下から姿を現します。 よく見ると、ふきのとうには黄色い花と白い花があります。黄...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

ひがんばな

ひがんばな

甲斐 信枝福音館書店

古くから多くの愛称で親しまれるひがんばなは、不思議な植物です。球根から茎を伸ばし、葉も出さずにいきなり花を咲かせます。花びらは咲き終わっ...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

たけ

たけ

甲斐 信枝福音館書店

たけのこは、親の竹の地下茎の節から生まれます。春になって地上に出たたけのこは、1日に1メートル以上も伸びます。そして、地面に出てからたっ...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

きゃべつばたけのいちにち

きゃべつばたけのいちにち

甲斐 信枝福音館書店

朝露に濡れた葉を虹色に光らせ、きゃべつ畑の一日が始まります。そこでは、きゃべつに卵を産みつけるチョウや、葉を食べるアオムシをはじめ、アリ...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

のげしと おひさま

のげしと おひさま

甲斐 信枝福音館書店

カエルやアリやチョウのように、自分もどこかへ行けたら……のげしはそう願っていました。でも、のげしは立っているだけで、どこにも行くことができ...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

つくし

つくし

甲斐 信枝福音館書店

春の野原に、いっせいに頭をだすつくし。その1年間のくらしをみずみずしく描きました。植物の不思議な世界にご招待します。「つくしだれのこ、す...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

ちょうちょ はやく こないかな

ちょうちょ はやく こないかな

甲斐 信枝福音館書店

小さな花が可憐な花をせいいっぱい咲かせて、ちょうちょを待っています。ちょうちょは次々に飛んでくるのですが、もっと大きな目立つ花のほうに行...

2歳 3歳 4歳

続きを読む

ざっそう

ざっそう

甲斐 信枝福音館書店

かってきままにはえているように見える雑草が、互いに激しい生存競争をくり広げているのを知っていますか。必死で生きる雑草の姿を優しく鋭く描い...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

雑草のくらし あき地の五年間

雑草のくらし あき地の五年間

甲斐 信枝福音館書店

植物はどんなくらしをしているのか?雑草の世界を5年にわたって見つめ続けてきた著者が、精魂傾けて描く、比類なく美しくドラマにみちた大型科学...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

たねがとぶ

たねがとぶ

甲斐 信枝福音館書店

道端で目にする草花のことがよくわかる、お散歩が楽しくなる季節に読みたい一冊です。いつもの散歩道や公園が仲良くなった草花でいっぱいの場所に...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上 春

続きを読む