岩崎 京子いわさき きょうこ

この著者の絵本一覧

1922年東京都生まれ。短編「さぎ」で日本児童文学者協会新人賞を受賞。『鯉のいる村』(新日本出版社)で野間児童文芸賞、芸術選奨文部大臣賞、『花咲か』(偕成社、その後石風社)で日本児童文学者協会賞を受賞。
主な作品に『かさこじぞう』『ききみみずきん』(以上ポプラ社)、『十二支のはじまり』(教育画劇)、『けいたのボタン』(にっけん教育出版社)、『赤いくつ』(女子パウロ会)、『一九四一黄色い蝶』(くもん出版)、『街道茶屋百年ばなし・熊の茶屋』『街道茶屋百年ばなし・子育てまんじゅう』『街道茶屋百年ばなし・元治元年のサーカス』(以上三部作、石風社)『久留米がすりのうた』(石風社)など多数ある。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

よっぱらったゆうれい

よっぱらったゆうれい

岩崎 京子教育画劇

ほろよい気分のちゅうべえさん。そこにかけ軸のゆうれいが、ひゅ?どろどろととびだして…。

3歳 4歳 5歳 6歳

続きを読む

がんばれ!くるまいすのうさぎぴょんた

がんばれ!くるまいすのうさぎぴょんた

岩崎 京子教育画劇

大けがをしたうさぎのぴょんた。小さな命を守ろうと、保育所のこどもたちの奮闘が始まりました。

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

かぐやひめ

かぐやひめ

岩崎 京子教育画劇

竹取の翁に大事に育てられたかぐやひめが、月の世界へ戻るまでの物語。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「十二支のはじまり」の表紙

十二支のはじまり

岩崎 京子教育画劇

昔々、ある年の暮れに神様は動物達にお触れを出しました。そのお触れとは、正月の朝に御殿に来るようにということ。また、来た者から順番に十二番...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

ねずみのよめいり

ねずみのよめいり

岩崎 京子教育画劇

かわいいかわいい娘のために、世界一すばらしいむこどのをみつけよう!!

2歳 3歳 4歳 5歳

続きを読む

たにし長者

たにし長者

岩崎 京子教育画劇

「水神様のさずかりっ子だ。ありがてえ」夫婦はたにし息子を大事に育て…

2歳 3歳 4歳 5歳

続きを読む

ちいさなこいのぼりのぼうけん

ちいさなこいのぼりのぼうけん

岩崎 京子教育画劇

折り紙で作ったこいのぼりたちが幼稚園をこっそりとぬけだして、大空を自由に飛びまわり……。

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上 春

続きを読む