いそ けんじいそ けんじ

この著者の絵本一覧

1958年、栃木県黒磯市生まれ。日本児童教育専門学校卒。 アスラン書房では『テンボ ひとりぼっちのアフリカぞう』『スサノオの剣』 『オオクニヌシの宝』の絵を担当。作品の精神を細部まで表現する、繊細でかつ大胆な表現は、 子どもから大人まで魅了する。 創作絵本のほか、『たこやきハロウィン』(作・川北亮司 くもん出版)など、 さし絵の作品も多数ある。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「オオクニヌシの宝」の表紙

オオクニヌシの宝

川北 亮司アスラン書房

優しく、疑うことを知らないオオナムチ(後のオオクニヌシ)は、 だれからも愛され慕われます。それをねたみ、亡き者にしようとする兄たちの手を逃...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「スサノオの剣」の表紙

スサノオの剣

川北 亮司アスラン書房

亡き母を慕って泣き、乱暴の限りをつくして、 父にも姉にも見放されるスサノオ。 人々を苦しめるヤマタノオロチと闘って、美しい剣を手に入れます...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「テンボ ひとりぼっちのアフリカぞう」の表紙

テンボ

サンガ・ンゴイ・カザディアスラン書房

ザイール(現・コンゴ民主共和国)に住む少年キルウェは、ある日落とし穴にはまった赤ちゃん象を助けました。象の密猟のことからアフリカの人たち...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む