石崎 洋司いしざき ひろし

この著者の絵本一覧

1958年東京都生まれ。高校生のころから民話に興味を持ち、各地の採訪調査に参加する。慶應義塾大学卒業後、出版社勤務を経て、作家・翻訳家としてデビュー。主な作品に『世界の果ての魔女学校』(講談社/第50回野間児童文芸賞、第37回日本児童文芸家協会賞受賞)、「黒魔女さんが通る!!」シリーズ(講談社青い鳥文庫)など多数。翻訳絵本に『さよならをいえるまで』(岩崎書店)、『マジシャン ミロの ふしぎな ぼうし』(講談社)などがある。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「はなさかじいさん」の表紙

はなさかじいさん

石崎 洋司講談社

昔、あるところに働き者のお爺さんとお婆さんが暮らしていました。ある日、お婆さんが川へ洗濯に出掛けると、川上から黒塗りの箱が流れてきました...

5歳 6歳 7歳以上 春

続きを読む

絵本「さよならをいえるまで」の表紙

さよならをいえるまで

マーガレット・ワイルド岩崎書店

一番の友達だった犬のジャンピーが突然死に、それを受け入れられないハリー。ところが、夜中に窓の外にジャンピーの姿が!毎晩ふたりで遊ぶうち、...

3歳 4歳 5歳

続きを読む