石田 淑子いしだ としこ

この著者の絵本一覧

子どもの本を書いたり、むかし話を語ったりしている。著作は『ちこくいっかいかたつむり号』(文研出版)、『魔女見習い通信』(偕成社)、『豆つぶころり』など。日本児童文学者協会、児童文化の会に所属。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「やさいとさかなのかずくらべ」の表紙

やさいとさかなのかずくらべ

いしだ としこアスラン書房

ある日、大根と鯉が橋の上下で、にらめっこ。野菜と魚と、どっちが多いか言い合って、たがいに一歩もゆずらない。仲間がどんどんやってきて、橋をは...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「風の子ふうた」の表紙

風の子ふうた

いしだ としこアスラン書房

ふうたは風の子。まだひとりで、風袋をつかったことはありません。きょうお父さんが、はじめていっしょにつれていってくれました。お父さんは、大...

3歳 4歳 5歳 秋 冬

続きを読む

絵本「つぶときつねのはしりっこ」の表紙

つぶときつねのはしりっこ

いしだ としこアスラン書房

しっぽが自慢の赤狐は、たんぼのなかをはいずっているつぶ(タニシ)をからかった。つぶは負けじと、狐をはやしたてた。ふたりは、走りっこで勝負...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「そばだんご」の表紙

そばだんご

いしだ としこアスラン書房

「そばだんごは うまいぞ」というネズミの口車にのってイタチは、せっせと働き始めた。種まき、水やり、草取り・・・、やがて花が咲き、実がつい...

3歳 4歳 5歳

続きを読む