井上 洋介いのうえ ようすけ

この著者の絵本一覧

東京都出身。少年時代は軍国一色に染まっており、家の美術雑誌を眺めることが唯一の楽しみであったという。1965年第11回文藝春秋漫画賞、第4回東京イラストレーターズ・クラブ賞受賞。画集に『木版東京百画府』(京都書院)、『電車画府』(パルコ出版)など。絵本に『まがればまがりみち』『あじのひらき』『でんしゃえほん』『あなぼこえほん』『ぼうし』『ぶらぶらどうぶつえん』『わっ』『ブクブクブー』『ちょうつがいのえほん』『やまのばんさんかい』『ぐるりかぜ』など多数。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「ホウホウフクロウ」の表紙

ホウホウフクロウ

井上 洋介福音館書店

昨年逝去された井上洋介さんが遺した最後の絵本です。洋介さんの絵本といえば、やはりナンセンス絵本がその真骨頂といえるでしょう。その洋介さん...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

うぶめ

うぶめ

京極 夏彦岩崎書店

弟か妹が生まれてくるのを楽しみにしていた。だけど、弟も妹も生まれてこなかった。そして、おかあさんも……。京極夏彦と井上洋介、奇跡の共演。母...

7歳以上 大人

続きを読む

絵本「ぼうし」の表紙

ぼうし

井上 洋介イースト・プレス

くまがやってる、くまやさん。わにがやってる、わにやさん。ふくろうがやってる、ふくろうやさん。不思議なおみせで帽子をかえば、かわいいおまけ...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「いもしょって」の表紙

いも しょって

井上 洋介福音館書店

おじいさんが大きなサツマイモを買いました。そして、大きなサツマイモは重いので背中に背負って運びます。それでもサツマイモは重いので、おじい...

2歳 3歳 4歳

続きを読む

ゆめゆめえほん

ゆめゆめえほん

井上 洋介学研

セミの夢を見て木の上で歌ったり、クワガタの夢を見てあまいジュースをのんだり、カラスの夢を見てカァ~さんとよんだり。夢を見るたび、ぼくの世...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「まえむき よこむき うしろむき」の表紙

まえむき よこむき うしろむき

いのうえ ようすけ福音館書店

井上洋介さんの描く、日常の不思議。私たちが○○だと思っているはずのものは、どこから見た姿なのでしょうか?実際に前から、横から、後ろから見る...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「鬼の首引き」の表紙

鬼の首引き

岩城 範枝福音館書店

鬼の娘が初めて人を食べる「お食い初め」。その餌食となった若者が、食われまいと策を労する機転とかけ引きのおかしさ。若者は、たくさんの鬼と首...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

とぶひ

とぶひ

井上 洋介学研

「きょうは とぶ ひ」。だから、ハンバーグも、かめも、生まれたてのたまごも、羽が生えてみーんな飛んじゃう。読んだらきっと、心がウキウキふ...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

もくべえのうなぎのぼり

もくべえのうなぎのぼり

さねとう あきら教育画劇

にゅるにゅる逃げるうなぎをおいかけておいかけて、たどり着いた所は天の上だった。

3歳 4歳 5歳 6歳

続きを読む

ヘンゼルとグレーテル

ヘンゼルとグレーテル

矢川 澄子教育画劇

口べらしに捨てられた兄妹が、あらゆる苦難を知恵と勇気で乗り越え、しあわせを手に入れるおはなし。

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

やまのねこやしき

やまのねこやしき

さねとう あきら教育画劇

道に迷った旅人が訪ねたのは何と山の猫屋敷。見知らぬばばが言うには…。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

おいてけぼり

おいてけぼり

さねとう あきら教育画劇

町外れの気味悪い堀で魚がたくさん釣れたのだが、「おいてけ〜」の声が!

3歳 4歳 5歳

続きを読む