今関 信子いまぜき のぶこ

この著者の絵本一覧

1942年東京都に生まれる。東京保育女子学院卒業。幼稚園教諭をへて創作活動に入る。現在は、児童文学とともに、広く子供の遊び、文化、生活に関心をもちながら活動している。作品に『小犬の裁判はじめます』『のんちゃんはくまぐみです』(以上童心社)、『あしたもカンけり』(新日本出版社)、『大地に地雷はにあわない』(PHP研究所)、『さよならの日のねずみ花火』(国土社・厚生省中央児童福祉審議会推薦文化財)ほか多数。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

コロにとどけ みんなのこえ

コロにとどけ みんなのこえ

今関 信子教育画劇

長野県の小学校で、その生涯をこどもたちと共に、愛し愛されて過ごした犬・コロ。心あたたまるお話です。

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

げんきにおよげ こいのぼり

げんきにおよげ こいのぼり

今関 信子教育画劇

侍の旗のぼりをヒントに、町人のために縁起のいい鯉のぼりは作られたのです。

3歳 4歳 5歳

続きを読む