穂高 順也ほたか じゅんやの絵本一覧(2件)

おすすめ絵本の情報発信中!

1969年、愛知県生まれ。保育専門学校卒業後、幼稚園・保育園勤務を経て絵本作家・童話作家に。主な作品に『さるのせんせいとへびのかんごふさん』『へびのせんせいとさるのかんごふさん』(絵・荒井良二、ビリケン出版)、『ぼくのえんそく』『ちゅうしゃなんかこわくない』(絵・長谷川義史、岩崎書店)、『どろぼう だっそう だいさくせん!』『マーロンおばさんのむすこたち』(絵・西村敏雄、偕成社)、『あおいでんしゃにのって』(日本標準)などがある。

著者プロフィールの出典元
いろいろおふろはいり隊!

いろいろおふろはいり隊!

穂高 順也教育画劇

野菜たちがお風呂に見立てたスープ料理の数々をリポートする楽しいお話です。主役は、ニンジン・じゃがいも・玉ねぎの3人組の「おふろはいり隊」で...

3歳 4歳 5歳 冬

続きを読む

なべぶぎょういっけんらくちゃく

なべぶぎょういっけんらくちゃく

穂高 順也あかね書房

頭は土鍋、鍋の具材のネギや豆腐の煮えると頭も冴えてくる。そんな鍋奉行大岡越前のかみなべすけ。江戸の町民の揉め事は何でもお任せです!奉行は...

5歳 6歳 7歳以上 冬

続きを読む