星川 ひろ子ホシカワ ヒロコ

この著者の絵本一覧

東京生まれ。日本写真学園研究科卒業。1996年写真絵本『ぼくたちのコンニャク先生』で日本絵本賞・けんぶち絵本の里大賞を受賞。写真集に『びっくり箱』、他に『ぼくのおにいちゃん』『となりのしげちゃん』『重い障害のある子といっしょに』などがある。

著者プロフィールの出典元
あかちゃんが教室にきたよ

あかちゃんが教室にきたよ

星川 ひろ子岩崎書店

小学校の教室に赤ちゃんが来ることになりました。4か月から、1歳のお誕生日まで、8回継続して会ったことで、子どもたちは赤ちゃんの成長を目の...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

みえないって どんなこと?

みえないって どんなこと?

星川 ひろ子岩崎書店

すーさんも全盲のめぐみさんも児童館の先生です。アイマスクをして友達をさがす、さわってみる、なめてみる…五感を働かせて「心で見る」とはどんな...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

たま、また たま

たま、また たま

星川 ひろ子アリス館

しゃぼんだま、水のたま、カタツムリの卵…自然の中で出会えるたまを、リズミカルな文章で紹介。観察のポイントものっています。

3歳 4歳 5歳

続きを読む