日野 多香子ひの たかこ

この著者の絵本一覧

東京に生まれる。東京学芸大学卒業。『闇と光の中』(理論社)で日本児童文学者協会新人賞を受賞。2017年には児童文化の向上発展のための長年の努力、功績に対して、児童文化功労賞を受ける。著書に『つばさのかけら 特攻に散った海軍予備学生の青春』(講談社)、『七本の焼けイチョウ』(くもん出版)、『今日からは、あなたの盲導犬』(岩崎書店)、『羅生門』(金の星社)、『リタイア犬ポリーの明日』『みんなの友だち、ツガルさん』(共に佼成出版社)ほか、多数。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「今日からは、あなたの盲導犬」の表紙

今日からは、あなたの盲導犬

日野 多香子岩崎書店

盲導犬歩行指導とは、盲導犬を育て、目の不自由な人に渡す仕事。「人との出会いが、歩行指導のやりがい」と語る指導員と、盲導犬を得て社会にふみ...

7歳以上 おとな

続きを読む

絵本「あの子はだあれ 」の表紙

あの子はだあれ

日野 多香子岩崎書店

ジャングルジムから落ちて車いすになったミキの前に一輪車に乗った女の子が現れる。養護学校で様々な子と出会い、死とも向き合って成長していく少...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む