福田 豊文ふくだ とよふみ

この著者の絵本一覧

1955年、佐賀県生まれ。動物写真家。コマーシャルフォトスタジオに勤務した後、フリーカメラマンとして独立。現在は、野生動物から動物園の動物、ペットのイヌやネコまで、さまざまな動物たちの撮影に精力的に取り組んでいる。最近は、高感度、高画質のカメラの性能を生かした、新鮮で斬新な作品に日々チャレンジ中。ストロボワークを生かし、イヌやネコの瞬間的な動きのおもしろさの表現にも挑戦している。作品に『ほのぼの子ねこ』『子いぬコロコロ』『柴犬』などのカレンダー、著書に『ほんとのおおきさ動物園』、『どうぶつえんのみんなの1日』、『ぴっかぴか すいぞくかん』『もぐもぐ どうぶつえん』、共著に『子犬の図鑑』など多数。フォトエージェンシーU.F.P写真事務所代表。日本写真家協会(JPS)会員。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「こどもどうぶつえんのみんなの1日」の表紙

こどもどうぶつえんのみんなの1日

福田 豊文アリス館

さわって、なでて、だっこして。身近で可愛い動物たちの1日を紹介。モルモットの指は、まえあし4本うしろあし3本?ヤギの目が昼と夜で変わるって...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「どうぶつえんのみんなの1日」の表紙

どうぶつえんのみんなの1日

福田 豊文アリス館

パンダ、ライオン、カバ、カピバラ…動物園の人気者たちの一日を、迫力の大きな写真、コマ割の連続写真などで紹介。

3歳 4歳 5歳

続きを読む