エズラ・ジャック・キーツ

この著者の絵本一覧

1916年ニューヨークの下町に生まれ、独学で絵を学び『ゆきのひ』でコルデコット賞を受賞。以後、『ピーターのいす』『ピーターのめがね』等、絵本を次々に発表。1983年没。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

ルイのうちゅうりょこう

ルイのうちゅうりょこう

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

ルイとスージーは古道具でつくった宇宙船に乗り、冒険に出発! イメージを共有して遊ぶ子どもたちを愛情たっぶりにえがく絵本。

4歳 5歳 6歳

続きを読む

E.J.キーツの俳句絵本 / 春の日や庭に雀の砂あひて

E.J.キーツの俳句絵本 / 春の日や庭に雀の砂あひて

リチャード・ルイス偕成社

英訳された日本の俳句に、キーツがイメージ豊かなコラージュを配した美しい俳句絵本。俳句の解釈を通じて文化の違いを楽しめる。

7歳以上

続きを読む

アパート3号室

アパート3号室

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

アパートの一角から流れてくるハーモニカのメロディ。その音をたどっていった少年は、いろんな人の生活を知り、盲目の男と友だちに・・・。

6歳 7歳以上

続きを読む

いきものくらべ!

いきものくらべ!

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

飼っている生きものをもちよって、コンテストをすることになりましたが、アーチーのねこは行方不明。アーチーが出品したものは?

4歳 5歳 6歳

続きを読む

やあ、ねこくん!

やあ、ねこくん!

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

アーチーはなにげなく声をかけたねこになつかれ、みんなとの楽しい遊びは台無しです。子どもたちの遊びの光景をいきいきと描く。

4歳 5歳 6歳

続きを読む

ピーターのめがね

ピーターのめがね

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

ピーターが空き地で見つけたすてきなめがねを、町のいじめっ子たちが横取りしようと現れました。下町っ子のたくましい姿を描く。

4歳 5歳 6歳

続きを読む

ピーターのてがみ

ピーターのてがみ

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

ピーターは誕生会の招待状をはじめて女の子に書きましたが、風にとばされてしまいます。男の子の心理をみごとに画面に描きます。

4歳 5歳 6歳

続きを読む

ピーターのくちぶえ

ピーターのくちぶえ

エズラ・ジャック・キーツ偕成社

口笛が吹けたらいいなあ。ピーターは犬のウィリーを口笛でよびたくて一生懸命練習します。幼児の成長の喜びを描いた楽しい絵本。

3歳 4歳 5歳

続きを読む

ゆきのひ

ゆきのひ

エズラ=ジャック=キーツ偕成社

雪がつもった朝、ピーターは外へ飛びだした。雪で遊んだ一日の、新鮮な感動と素朴な喜びを貼り絵で描いた、心に余韻の残る絵本。

3歳 4歳 5歳 冬

続きを読む

絵本「ピーターのいす」の表紙

ピーターのいす

エズラ=ジャック=キーツ偕成社

ピーターの家には産まれたての赤ちゃんがいます。今まで一人きりで自由奔放ににしていたピーターですが、妹のせいで自分中心だった生活ががらりと...

3歳 4歳 5歳 大人

続きを読む