コルネーリア・フンケ

この著者の絵本一覧

1958年ドイツの西部、ヴェストファーレン州の町ドルステンに生まれる。
ハンブルク大学で教育学を修め、卒業後、教育者としての仕事のかたわら、専門大学で本のイラストレーションを学ぶ。当初は子どもの本のイラストレーターとして出発。28歳の時からは自分で文章も書くようになり、以後フリーのイラストレーター、作家として活躍している。
ドイツでもっとも著名な児童文学作家の一人であり、ウィーン児童文学賞、チューリヒ児童文学賞などこれまでに数多くの児童文学賞を受賞している。
著書に『どろぼうの神さま』『竜の騎士』『魔法の声』『魔法の文字』『魔法の言葉』『鏡の世界』(小社刊)などがある。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「もじゃひげせんちょうと かいぞくたち」の表紙

もじゃひげせんちょうと かいぞくたち

コルネーリア・フンケWAVE出版

『どろぼうの神さま』『魔法の声シリーズ』ドイツが誇るファンタジー女性作家による待望の新刊!

3歳 4歳 5歳

続きを読む

絵本「きえた ぐらぐら の は」の表紙

きえた ぐらぐら の は

コルネーリア・フンケWAVE出版

『どろぼうの神さま』『魔法の声シリーズ』ドイツが誇るファンタジー女性作家による待望の新刊!

3歳 4歳 5歳

続きを読む