チャンキー松本ちゃんきーまつもと

この著者の絵本一覧

1967年3月生まれ 香川県生まれ 大阪でイラストレーター、音楽家として活動後、2011年、東京へ移住。「寄席」で登場する日本の伝統的な芸「切り絵芸」。チャンキー松本は紙とハサミを使って人の正面の顔を即興で切り描く。2013年より絵本作家としてデビュー。2014年、鳥取県の伝統的な和紙を使った貼り絵を制作する。2018年に初の貼り絵の絵本「まいごのビーチサンダル」を発表する。パフォーマー、音頭歌手、切り絵作家など様々な顔を持つ。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

絵本「まいごのビーチサンダル」の表紙

まいごのビーチサンダル

村椿 菜文あかね書房

砂浜に忘れられたビーチサンダルの片われ“サン”。波にさらわれ、沖へ流されていくなかでサンは、サンゴの卵たちや、ナポレオンフィッシュ、リンゴ...

3歳 4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

絵本「たがやせ! どじょうおじさん」の表紙

たがやせ! どじょうおじさん

チャンキー松本あかね書房

旅から帰ってきたどじょうおじさん。ふるさとの田んぼで仲間たちに会うのが楽しみです。ところが、田んぼは荒れ地になっていて、だれのすがたも見...

6歳 7歳以上

続きを読む