バード・ベイラー

この著者の絵本一覧

アメリカのテキサス州サンアントニオに生まれ、南西部の砂漠地帯で育つ。砂漠と、そこにくらす人や生きものたちへの思いをつづった散文詩は米国で高い評価を得ている。“The desert is theirs ””Hawk,I’m your brother” “The way to start a day”(いずれもピーター・パーナル絵)で、三度コルデコット賞次席に選ばれる。ほかに『すべてのひとに石がひつよう』などの作品がある。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

すべてのひとに石がひつよう

すべてのひとに石がひつよう

バード・ベイラー河出書房新社

この本をきっかけに、多くの人が石(小さな地球)に眼を向けるようになりました――世代を超えて読みつがれてきた名作絵本。自分の石を見つけるため...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

わたしのおいわいのとき

わたしのおいわいのとき

バード・ベイラー偕成社

荒涼とした砂漠で、コヨーテや竜巻、三重の虹、流れ星など、自然の美や脅威と出会う喜びや不思議さをたたえた散文詩の絵本。

7歳以上

続きを読む