安野 光雅あんの みつまさの絵本一覧(26件)

おすすめ絵本の情報発信中!

1926年、島根県津和野町に生まれる。生家は宿屋を営んでいた。1945年応召、復員後小学校の教員を務める。山口師範学校研究科を修了し、1949年、美術教員として上京。公立小学校と私立小学校に約10年間勤務。教員のかたわら、本の装丁などをてがける。

1968年、初めての絵本『ふしぎなえ』を出版(「こどものとも144号、1968年3月号」)。ケイト・グリーナウェイ賞特別賞、最も美しい50冊の本賞、BIB金のりんご賞、国際アンデルセン賞、紫綬褒章、菊池寛賞、文化功労者など国内外の数多くの賞を受賞。津和野町に「安野光雅美術館」、京丹後市に「森の中の家 安野光雅館」がある。

『繪本平家物語』(講談社)『10人のゆかいなひっこし』(童話屋)『絵のある自伝』(文藝春秋)『安野光雅の世界』(平凡社)『小さな家のローラ』(朝日出版社)『本を読む』『本が好き』(山川出版社)『鶴亀高校つるかめざんの歌 校歌より』(岩崎書店)など著書多数。東京都在住。

著者プロフィールの出典元
かずくらべ

かずくらべ

西内 久典福音館書店

いちじくの葉と、手は形が似ています。指と同じ数に葉が分かれています。オリンピックマークの輪、星座のカシオペアの星は指と同じ数。それではか...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

旅の絵本Ⅸ

旅の絵本Ⅸ

安野 光雅福音館書店

中部ヨーロッパにはじまり、イタリア、イギリス、アメリカ、スペイン、デンマーク、中国、日本と、世界のあちこちを舞台にしてきた「旅の絵本」。...

5歳 6歳 7歳以上 おとな

続きを読む

みんなでたのしむ まよいみち

みんなでたのしむ まよいみち

安野 光雅福音館書店

この絵本には、たくさんのまよいみちが描かれています。木の枝でできたまよいみち、あやとりでつくったまよいみち、7つの橋を渡るまよいみち、ふ...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

みんなでたのしむ もりのえほん

みんなでたのしむ もりのえほん

安野 光雅福音館書店

長年にわたって子どもたちによろこばれてきた隠し絵の絵本の傑作『もりのえほん』を大判にして刊行します。みんなで絵本をぐるりとかこんで、森に...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

旅の絵本Ⅷ

旅の絵本Ⅷ

安野 光雅福音館書店

繊細な筆使いで、世界各地を舞台に旅の楽しさを描いてきた絵ばかりの絵本、『旅の絵本』。 八巻目となる今回の旅の舞台は、待望の日本です。 お花...

5歳 6歳 7歳以上 おとな

続きを読む

あいうえおみせ

あいうえおみせ

安野 光雅福音館書店

あめや、いしやきいもや、うんそうや・・・・・・。あいうえお順と、いろは順で、たくさんのお店が並んでいます。今の子どもたちになじみのあるお店やさ...

3歳 4歳 5歳

続きを読む

旅の絵本Ⅶ

旅の絵本Ⅶ

安野 光雅福音館書店

「旅の絵本」シリーズ初のアジアを舞台にした七巻目は、中国編です。絹布に水墨画のように描かれた世界は、今までのシリーズとは全く違う雰囲気で...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

旅の絵本Ⅱ

旅の絵本Ⅱ

安野 光雅福音館書店

世界中の読者を魅了し続けている安野光雅の「旅の絵本」シリーズの第2巻目。明るい空の下、美しい風景、街並みが続きます。そしてその中に隠され...

5歳 6歳 7歳以上 おとな

続きを読む

旅の絵本Ⅵ

旅の絵本Ⅵ

安野 光雅福音館書店

世界中で大好評の「旅の絵本」シリーズの6巻目は、アンデルセンの国、デンマーク編です。アンデルセンの故郷オーデンセ、首都コペンハーゲン、チ...

5歳 6歳 7歳以上 おとな

続きを読む

もじあそび

もじあそび

安野 光雅福音館書店

もじを組み合わせて、いろいろなことばをつくったり、組み合わせを変えて、ちがうことばをつくったり、もじのパズルを楽しんだり……。とびきりおも...

4歳 5歳 6歳

続きを読む

旅の絵本Ⅳ

旅の絵本Ⅳ

安野 光雅福音館書店

だれでも知っているアメリカ、初めて見るアメリカ。自由の風吹く大地にはスターやヒーロー、事件がいっぱい。逆からめくれば読者は歴史の旅人です。

5歳 6歳 7歳以上 おとな

続きを読む

はじめてであうすうがくの絵本3

はじめてであうすうがくの絵本3

安野 光雅福音館書店

数学がむずかしく、つまらないものだと思っている方がたは、この作品で考え方がかわることでしょう。第3巻《まほうのくすり》《きれいなさんかく...

4歳 5歳 6歳

続きを読む