アラン・アレクサンダー・ミルン

この著者の絵本一覧

(1882-1956)1882年ロンドン生まれ。高名な風刺雑誌「パンチ」に勤めた後、第一次世界大戦に従軍。1924年長男クリストファー・ロビンのために書かれた詩集『クリストファー・ロビンのうた』(晶文社)が成功を収め、続いて1926年に『プーの細道にたった家』を発表した。詩集『クマのプーさんとぼく』(晶文社)や『プーの細道にたった家』の続篇『プー横丁にたった家』(岩波書店)のほか、推理小説や戯曲など著作多数。1956年没。

著者プロフィールの出典元

現在の並び順:

フクロのひっこし

フクロのひっこし

A.A.ミルン岩波書店

フクロの家が大風でこわれてしまったので、みんなで新しい家をさがすことになりました。イーヨーが見つけたという家へ、みんなでいってみると、な...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

コブタのおてがら

コブタのおてがら

A.A.ミルン岩波書店

風のとてもつよい日、プーとコブタはフクロの家をたずねます。ところが木が吹きたおされて、みんなは家の中に閉じこめられてしまいました。どうし...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

ウサギ まいごになる

ウサギ まいごになる

A.A.ミルン岩波書店

ウサギは、はねっかえりのトラーをこらしめようと、コブタたちと相談して、霧の中でまいごにしてやることに決め、みんなで出かけます。ところが、...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

プー あそびをはつめいする

プー あそびをはつめいする

A.A.ミルン岩波書店

ある日、プーがコブタやウサギといっしょに、橋の上で「プー棒投げ」をして遊んでいると、なんと、上流からイーヨーがゆうゆうと流されてきました...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

トラー 木にのぼる

トラー 木にのぼる

A.A.ミルン岩波書店

トラーとルーは、カンガのつくってくれたサンドイッチをもって、森へ遊びにいきました。トラーは、ルーをおんぶして高い木に登りますが、こわくな...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

コブタと大こうずい

コブタと大こうずい

A.A.ミルン岩波書店

大雨が何日もふりつづいて、コブタの住んでいる家は、すっかり水に囲まれてしまいました。心細くなったコブタは、助けをもとめる手紙を書いてビン...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

トラーのあさごはん

トラーのあさごはん

A.A.ミルン岩波書店

ある晩とつぜん森にあらわれたトラーを、気のいいプーは泊めてやりました。トラーは、朝ごはんに何をだされても食べません。プーたちは大よわりで...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

イーヨーのあたらしいうち

イーヨーのあたらしいうち

A.A.ミルン岩波書店

雪のふる日に、イーヨーが苦心してやっと作った家が消えてしまいました。家をさがすイーヨーの耳に、「雪やこんこん ポコポン」という、プーとコ...

5歳 6歳 7歳以上 冬

続きを読む

プーのたのしいパーティー

プーのたのしいパーティー

A.A.ミルン岩波書店

さわやかな5月のある日、クリストファー・ロビンは、森に住む友だちをぜんいん招待して、大水のときコブタを救ったプーのために、すてきなパーティ...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

プーのほっきょくたんけん

プーのほっきょくたんけん

A.A.ミルン岩波書店

プーは、クリストファー・ロビンやウサギ、カンガ、イーヨーたちと、みんなでおべんとうを持って、川の上流へ北極てんけんにでかけます。でも、北...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

プー あなにつまる ふしぎなあしあと

プー あなにつまる ふしぎなあしあと

A.A.ミルン岩波書店

ウサギの家で、好物のハチミツをたっぷりごちそうしてもらったプーは、帰ろうとして玄関の穴にすっぽりつまってしまいました。クリストファー・ロ...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

イーヨーのたんじょうび

イーヨーのたんじょうび

A.A.ミルン岩波書店

年とった灰色ロバのイーヨーは、だれもたんじょう日を祝ってくれないので、悲しい気分です。それを知ったプーとコブタは、すてきなおくりものをし...

5歳 6歳 7歳以上

続きを読む