この絵本の内容紹介あらすじ

世界の美しさ、ふしぎさ、おもしろさがいっぱい!

自然が生み出してきた“いきもの”と、ひとが作り出してきた“もの”の多様性を大画面で見せる全12巻のシリーズ。4巻は、「はっぱのかたち」(内城葉子)「はさみのあるいきもの」(荒川暢)「しろくろのいきもの」(なかの真実)「いけのいきもの」(松岡達英)「オーケストラのがっき」(山川宗夫)「はたらくふね」(プニップ クルーズ)「さいほうどうぐ」(河井いづみ)の7テーマです。巻末の封筒に入っている別冊「よんでたのしむ いきものづくし ものづくし」では、各テーマごとに興味を広げる話題を紹介(小学生低学年の漢字使いで総ルビ。28ページ)。

絵本「いきものづくし ものづくし 4」の一コマ
絵本「いきものづくし ものづくし 4」の一コマ2
ikimono_yomuhon_

まるで絵でみる博物館! 大型絵本「いきものづくし ものづくし」シリーズ