この絵本の内容紹介あらすじ

樹木の性質や役割を解説する科学絵本の傑作

地球上のあらゆる場所に生育し、生きものにさまざまな恩恵をもたらしてくれる樹木。けれども、私たちは樹木についてどれくらい知っているでしょうか。

本書では、樹木の基本的な分類や科学的な性質、樹木の各器官のはたらき、樹木たちの驚くべき生態やほかの動植物とのかかわり、自然環境のなかでの役割など、樹木について科学的な観点からわかりやすく説明しています。

驚異的な樹木のチカラを楽しみながら学べる科学絵本の傑作!

目次

〈樹木ってどんなもの?〉

  • 世界の樹木マップ
  • 樹木はなにを食べている?
  • 樹木の種類
  • 樹木の器官
  • ひみつの根
  • 幹と樹皮
  • 春、夏、秋、冬

〈花、実、種〉

  • 果実と種
  • 動物のはたらき
  • 種から樹木になるまで
  • 樹木が枯れたあと

〈樹木のパートナーたち〉

  • 共に生きる
  • 樹木のインターネット
  • 森林の家族
  • 樹木にも感覚がある
  • 虫から身を守る
  • 動物から身を守る
  • すごい樹木

〈樹木のさまざまな生育地〉

  • いろいろな生きものたちの家
  • 熱帯雨林
  • 温帯雨林
  • 湿地林
  • 雪の森林
  • 厳しい環境で生きる樹木

〈樹木と私〉

  • 樹木からとれるもの
  • 樹木からつくる
  • 樹木と地球
  • 危機にさらされる樹木
  • 樹木を育てる
  • ことばの説明
  • 訳者解説
絵本「奇妙で不思議な樹木の世界」の一コマ
絵本「奇妙で不思議な樹木の世界」の一コマ2
絵本「奇妙で不思議な樹木の世界」の一コマ3