絵本

やさしいティラノサウルス

出版社からの内容紹介あらすじ

恐竜が大好きな小2男子のゆうさくは、同級生の、てらのくんがちょっと苦手。体も声も大きくて、きたえているから力も強い。まるでティラノサウルスみたいなのだ。そんなてらのくんが、化石発掘体験を一緒にやろうとゆうさくに声をかけてきた。おねえちゃんと楽しみにしていたのに……。からだのサイズも性格もちがう二人が、化石発掘体験をきっかけに、共通する部分を見つけてわかり合い、友情を育んでいく元気なお話です。

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。