絵本

わたしも いれて!

ふたりであそぼ、みんなであそぼ

出版社からの内容紹介あらすじ

人数に合わせた色々な遊び方を紹介する絵本

いっちゃんが一人で絵を描いていると、にのちゃんがやってきて「ぼくもいれてよ!」二人で遊んでいると、今度はみっちゃんがやってきて「わたしもいれて!」それからも、仲間が増えるたびに人数にぴったりの遊びが繰り広げられ、最後は先生も一緒になって、思いっきり集団遊びを楽しみます。おもちゃや道具がなくても楽しめる遊びがたくさん紹介されていて、子どもたちを集団遊びの楽しさへといざなう絵本です。

絵本「わたしも いれて! ふたりであそぼ、みんなであそぼ」の一コマ

絵本「わたしも いれて! ふたりであそぼ、みんなであそぼ」の一コマ

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。