絵本

つばめのおんがえし

出版社からの内容紹介あらすじ

けがをしたつばめを助けたおじいさん。次の年、つばめが持ってくれた大きな種を畑にまいて、だいじに育てました。やがて、大きな大きなスイカがひとつ実りました。ようやく家に持ち帰ったスイカを割ったとたん、中からおおぜいの大工さんや木挽きさんたちが出てきて、りっぱな家を建ててくれました。それから、おじいさんは、なに不自由なく暮らしましたとさ。

出版社「アスラン書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。