絵本

ちいさな かえるくん

出版社からの内容紹介あらすじ

かえるくんが春の野原でごちそう探し

おなかをすかせた、ちいさなかえるくん。春の野原でチョウを捕まえようとしますが、逃げられてばかり。れんげ畑にも、おいしそうな虫がいっぱい集まっています。しかし、かえるくんはクマバチが怖くて近づくことができません。地面を走りまわるクモに狙いを定めても、あっという間にどこかへ隠れてしまいました。おや、草むらをするする動くものがいます。たいへん、ヘビだ! かえるくんは無事に食べものにありつけるでしょうか?

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。