絵本

たこのタコちゃん

出版社からの内容紹介あらすじ

たこのタコちゃんは、大波にはねとばされて、浜辺に打ち上げられてしまいました。すると、どこからか「てれつくてんてん、ぴーひゃらら」と楽しい音が聞こえます。今日は、村の盆踊りの日だったのです。タコちゃんは早速出かけますが、人間に見つかって大騒ぎ。ところが具合が悪くなったおじさんのかわりに、太鼓と笛で見事にお囃子を演奏したタコちゃんに、みんなは大喜び! 楽しい絵本を当時のままに復刊しました。

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。