絵本

しあわせ おにぎり

出版社からの内容紹介あらすじ

村まつりの日、きつねくんは、おばあちゃんの家に行きました。おばあちゃんと、おかまでごはんをたいたり、おばあちゃんに、おにぎりの作り方を教わりました。ぷりぷりたらこや、しゃけや、てんぷらなど、いろいろな「ぐ」を入れて作っていると、そこに、きつねの女の子が手伝いに来ました。すぐ仲良くなり、ふたりでたくさんおにぎりを作りました……。たきたてごはんの香りがいっぱいの、おいしくて食べたくなるお話です!

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。