絵本

ぴりかちゃんのブーツ

出版社からの内容紹介あらすじ

おいしそうなクッキーを誕生日まで待てません

「お誕生日に召し上がれ」と、ぴりかちゃんのところにブーツの形をしたクッキーが送られてきました。ラズベリークリームがかかっていて、とてもいい香りがします。ぴりかはクッキーを手に持って考えました。「誕生日は明日だけど、ちょっとだけ味見してもいいかな」と、ひとかけかじりました。友だちのみんなが目をまん丸にしてみつめます。「ぼくにもひとかけらちょうだい!」「わたしにも!」さあ、どうしましょう……。

絵本「ぴりかちゃんのブーツ」の一コマ

絵本「ぴりかちゃんのブーツ」の一コマ

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。